平成29年2月24日 第1回 PDCA

今回から、会計士試験での受験勉強の知識と仕事での経験を踏まえて、

経営関連の用語について、ゆるーくブログを書いていこうと思います。

 

第1回目は「PDCA」です。

PDCAとは、Plan:計画、Do:実行、Check:評価、Action:改善、の頭文字を並べたものとなります。

 

例文

大宮にある企業A社は、2期の決算が終わり、3期の予算を立てました(Plan:計画)。

各部署の従業員達は、予算を達成するために、3期を駆け抜けました(Do:実行)。

2期が終わり、各部署では予算と実績値を比較し、各部長は差異について理由を調べました(Check:評価)。

取締役会で、部長たちは各々の部署の業績と予算達成率、その理由について報告し、改善案について話し合いが行われました(Action:改善)。

 

 

PDCAは経営用語ですが、人生にも当てはめることができるかと思います。

ちなみに私は、当初25歳で結婚する予定でしたが、現在32歳独身彼女なしです。

 

北風が身に沁みる季節です。

 

次回はPDCAの補足です。

 

つづく

今回から、会計士試験での受験勉強の知識と仕事での経験を踏まえて、
経営関連の用語について、ゆるーくブログを書いていこうと思います。
 
第1回目は「PDCA」です。
PDCAとは、Plan:計画、Do:実行、Check:評価、Action:改善、の頭文字を並べたものとなります。
 
例文
大宮にある企業A社は、2期の決算が終わり、3期の予算を立てました(Plan:計画)。
各部署の従業員達は、予算を達成するために、3期を駆け抜けました(Do:実行)。
×2期が終わり、各部署では予算と実績値を比較し、各部長は差異について理由を調べました(Check:評価)。
取締役会で、部長たちは各々の部署の業績と予算達成率、その理由について報告し、改善案について話し合いが行われました(Action:改善)。
 
 
PDCAは経営用語ですが、人生にも当てはめることができるかと思います。
ちなみに私は、当初25歳で結婚する予定でしたが、現在32歳独身彼女なしです。
 
北風が身に沁みる季節です。
 
次回はPDCAの補足です。
 
つづく
▲このページのトップに戻る