税理士が行う記帳代行・経理代行 「まるなげ」対応!

 領収書と通帳のコピー・CSVデータを送付いただきましたら、資料から当事務所で弥生会計に入力します。領収書は整理しファイリングしてご返却いたします。毎月経理のお客様には、月ごとに会社の状況が分かる試算表を送付します。

 特徴は「まるなげ」というところにあります。お客様に記帳していただかなくても当事務所で入力から決算、確定申告まで行います。簿記と税務のわかるスタッフが入力するので、早く正確にできます。

 基本はまるなげなのですが、領収書は日付順とかでなくて結構です。しかし、同じ種類、例えばガソリン代とか高速代とかホームセンターで消耗品を購入した領収書とかにまとめていただきます。現金での支払いの領収書でお客様にやっていただくことはそれだけです。

 クレジットカードをお使いの場合は、クレジットカードの領収書かクレジットカードの利用明細のどちらか1つだけを送付していただきます。通常は、クレジットカードの利用明細に内容のわかるメモを簡単に記入していただくことが多いです。

 クレジットカードの領収書をいただくときは、利用明細は二重計上になりますので送付していただかなくても結構です。利用明細は、お客様ご自身で保管していただきます。

 通帳には、入金出金の数字の隣に取引内容のメモ、売上とか仕入とかを記載していただきます。当事務所は、そのメモをもとに売り上げや仕入れを計上していきます。

 相殺などがあるもの、自動車の車検や入居時の支払いなど内訳があるものは請求書など内訳のわかるものをご送付をお願いしています。

 まるなげ経理代行以外のもう一つの特徴は、「担当者がつく」ことです。経理代行や記帳代行だけでなく、会社経営の一般的なご質問に担当者がお答えします。役員報酬をいくらにするかとか、年税額がどのくらいになるかとか、社会保険に加入するとどのくらいお金がかかるかとか、税務や労務などのご相談ができます。

 会計事務所に記帳代行を任せたほうが、経理専門の事務員を雇うより経理にかかるコストが安く、しかも安心できます。

▲このページのトップに戻る