税理士の決算申告 費用が安い!決算だけでも十分をご提供します

 税務署に提出する法人の決算書一式を格安で作成します。多くの小規模の中小企業は細かい経営分析の値を望んでいないと思います。知識として売り場面積に対してどうか、どの棚卸が回転していないか、売掛サイトの長いものはどれか、は重要ですが、社長は常にそのようなものを数字に直さなくても意識して経営をしています。それは小さい会社は社長が全て把握できるからです。だいたい10億くらいまでなら把握できます。

 私は小さい会社の会計事務所・税理士事務所の提供すべきサービスとは、必要のない経営分析をすることでなく、社長に現在の状況を提供する試算表、そして税務署に提出する決算書一式を安い・格安の費用・報酬で作成することだと考えています。

 税理士は税務申告書を作成するプロであり、経営は社長がプロだと考えるからです。税務会計からのアドバイスや労務・許認可などの側面からのアドバイスは私どもの専門ですからおこなうのですが、それは経営そのものではありません。経営者の経営判断の手続きなど補助的側面の知識になります。

 私どもは税理士が行う必要十分なサービスとして「まるなげ」経理代行・決算申告を選びました。この方法が小規模会社の経営に一番良いと考えたからです。費用が安い・会社に経理の手間がかからない・社長は毎月経営状況を会計事務所から報告を受けることができるからです。

 そして税務会計・労務・許認可・登記の一体サービスをご提供する体制を整えています。

▲このページのトップに戻る